本町【 味万 】テレビや雑誌で噂の絶品!天むす&カレーうどん

天むす

商人の街、本町。

ここはグルメの激戦区でもあり、

商店街には安くて美味い店がたくさん集まっている。

【俺たちのカレー家】本当に美味しい甘辛いカレーが食べたきゃ、大阪本町を目指せ!

2017.10.29

その中でもひときわ美味しいと評判で

長年営業をやっている老舗のお店がある。

その名も【 味万(あじまん)】だ。

 

 

味万へのアクセス

*これは平日に限ったアクセス方法です。

御堂筋本町駅の10番出口を出て、船場センタービルの中に入る。

そして目の前のエスカレーターで1階まで上がる。

すると、右手にチケット売り場があるが

反対の左へと進む。

で、すぐに自動ドアにぶつかり外に出て右手を見ると

心斎橋の商店街の入り口が見える。

ここを前進していくこと5分ほどで右手に

味万へと到着することができる。

距離的には本町12番出口の方が若干近いのだけど、

そっちは階段がキツイので私は10番出口をおススメする。

冒頭でも記しましたが、

日曜日は船場センタービル自体お休みなので

10番出口は封鎖されています。

なので、ちょっと奥の12番出口からになります

↑ やや遠回り(-_-;)

 

創業50年の老舗のカレーうどん【味万】の実力とは?!

 

この激戦区で50年も営業を続けていけたのは、

やはり皆を満足させる味があったからこそ。

今回もいつもと同じ、カレーうどん&天むす をオーダー。

うどんのだしは、どちらかというと「さらさら系」

昆布と和風だしが効いていて、

得正のような甘辛いカレーうどんとは、まったくの別物。

 

 

麺はコシがしっかりている!わけでなく

大阪らしい “ モチモチとろけるおうどん ” です。

和風だしのカレーうどん、大阪のもう一つの老舗店は【うどんの前田】

 

 

味万メニュー一覧

かつて、私はこんなにも美味しい天むすを口にしたことが

あるだろうか・・・。

いや、味万の天むすは間違いなく最高峰の味だと断言できる!

メニューの右下を見て欲しい。

人気とある、天むす定食だが

うどんに対して天むす4つもついてくる。

大抵、定食についてくるおにぎりなんかの付属は

2つと相場が決まっている。

このサービス感あふれるコンビネーション、凄いと思いませんか?

ちなみに天むすを単品で頼むとすると

1個110円になります。つまり天むすだけで440円、

残りの430円でうどんと漬物・一品小鉢が付いてくる計算だ。

 

「 女性やお年寄りには、天むす4つはキツイんじゃない? 」

と思うかもしれないが、

あったかい米に揚げたてのサクサク海老天を

海苔でくるっと包んでいるこの食感、

そしてちょっと塩気のきいた味は

 

jyoriko
ガンガン、持ってこーい!!

 

と必ず言いたくなる逸品です。

そしてそれを裏付けるかのごとく

ぐるっと回りを見渡すと、女性でも4つの天むすを

ペロリと平らげているではないか!!

 

味万の天むすはお持ち帰りもOK!

「 この感動を家族にも!」

あまりの美味しさに、おみやまで買って行きたくなる衝動を

ちゃんとお店はわかってます。

カレーうどんも確かに美味しいけれど、

個人的には天むすの方が好き。

最近内装を綺麗にして(と言っても昭和な雰囲気は根強く残っている)

ますます創業年数を延ばしていくんだろうけど

まだ口にしていない人、ぜひ本町のカレーうどん・天むすを食してほしい!

 

 

梅うどんの隠れた人気と実力の味は?

*追記

今回はカレーうどんに迫る勢いの隠れ人気メニュー、

梅うどん 』800円をオーダー。

カレーうどんよりも、ややお高い?

本町味万メニュー

 

 

梅うどん

澄んだおだしが美しささえ感じる。

中央にのり・しそ・梅干しが添えてある。

この梅干しの大きさを見て欲しい。

 

半径3cm強というビックサイズ。

昔ながらの、おばあちゃんにが作る梅干しの味。

それが、あっさり系おだしのアクセントになっている。

jyoriko
し、染みわたる・・・

そう、この優しい味は五臓六腑を包み込むメンタル弱い時に食せば、涙がほろりとこぼれるようなそんなお味。

平日と土日の混雑状況

このお店は船場の問屋街の中心にある飲食店。

なので、平日のお昼時は10人以上の行列ができていてかなり混雑しています。

しかし、土日は船場センタービルが閉館のため人通りがかなり少なくなる。

味万に行くなら、土日のお昼時がおススメです!

本町カレーうどん【味万】の口コミ

まず注文してから料理が運ばれてくるまでの時間が早い!さすが時間にうるさい商売人に愛される店だ。

店内は古い雰囲気が漂いますが、女性の一人客も結構多いので気にせず入店して欲しい。

カレーうどんは和風だしなので、甘辛さを期待している人にはおススメしません。

ですが時々、無性に食べたくなる味でやみつきになってしまう人が多く半分以上が常連さんになっています。

私の場合は天むすを食べたくてこのお店を利用していますが、カレーうどんと梅うどんを交互にオーダーしています。

本町には新しいランチのお店がどんどん出来てきて、どれも安い料金ですが味万だけはいつまでも行列を作る安定しています。

心斎橋からも商店街をまっすぐ行けばたどり着くので是非食べてみて欲しい一品です!

 



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!