ブロガーという職業

私がブログを始めたのが15年くらい前。

今では

ジョリコ
はい、ブロガーです。

と、平気で言えるようになってきた。

 

当然、雇われていた時期もあったけれど、

そのときは時間に追われてるような生活で

いつも休みの夕方ごろになると

「 また明日から仕事か~ 」

と憂鬱になっていた。

 

 

ブロガーにどうやってなれる?

この質問を私は

今まで何回されただろうか。

そして、その時の答えは・・・。

 

書く事を『 楽しい 』と思えるならだれでも。

 

この1点だった。

 

結局、どんなにいいネタや情報を持っていても

書かなきゃ意味がない。

書くことで、

 

アクセスがのびて収入を得られる

その収入がどんどん膨らむ。

書くことに専念できる余裕ができる

 

こんな、いい意味でのスパイラルが

出来上がってしまう。

そこにたどり着くには

だいたい平均で1年くらいは

かかるかもしれない。

 

でもこれを片手間じゃなくて

職業として取り組むなら

もっと早い段階で結果がでる。

 

 

ブログを収益化するためにかかる時間

これはピンキリ。

私は書くスピードが速いので

1日で5~6記事くらい書き上げて

1週間ほどで50記事くらいは出来上がる。

それが特化ブログなら

一気にアクセスを集められるので

収益の差は色々あるものの、

一応お金は入ってくる。

 

「 ヒーー!!めっちゃしんどい!! 」

 

これ読んだほぼ全員が

そう思ったことでしょうね。

でも、私は全然苦じゃないんです。

それがブロガーを職業として

やっていける理由の1つなんだと思います。

 

じゃあ、これが出来ない人はブログで収益をあげるのは

そもそも無理な話なのか??

 

いや、そうじゃない。

要は、ペースはどうであれ

継続できるか、できないか、だ。

 

 

夫婦ブロガーのススメ

私は常日頃から、

夫婦で1つのブログを共有すればいいのに。

と、いつも思います。

なぜなら、2人で書くんだから

作業も2倍ですよね。

アイディアも出し合いっこできる。

 

実は私はブログ講師もやっているんですが

夫婦でブロガーを目指す人には

まだ会っていません。

やっぱり多いのが

旦那さんには内緒の副収入が欲しい人、

シングルマザーで頑張っている人、

こういう女性が多いです。

それはそれで、

応援したい気持ちはあるので

いつも全力で指導しています!

 

 

ブログで稼げる収入は?

これも、お決まりのピンキリです!

日本のブログを開設している人の8割は

1カ月に1万円も稼げていない、

こんな現状です。

じゃあ私は?

ブログを開設した当時は、本当にしょぼい(;´・ω・)

もう、こどもの小遣い程度でした。

 

今では、いくつもブログを運営しているので

1カ月数万円のものもあれば

数十万のものもあります。

 

日本にはブロガーが少ない!!

実は海外に比べて、

日本のブロガー人口は少ないんです。

あ、ブログを趣味で持っている人は

カウントされてません。

ブログを職業としている人の事です。

海外には年間ブログだけで1千万以上稼ぐ人が

わんさかいます。

どちらかと言うと、

わたしの周りでもTwitterや、インスタを

利用している方が多く、

私のようにブロガーの人はいないな~(-_-;)

 

 

一応、非課税です。。。

ブロガーという職業は

小説家と同じく『 執筆業 』なので

事業税はかかりません。

あ、確定申告はしなきゃですよ。

 

ブロガーという職業は

年齢・性別・学歴など全くの不問中の不問!

その気になりゃ、スマホでだって!

・・・それは、さすがに書くのつらい!

 

一応書いてみて、手ごたえあればラッキーだし

トライしてみてほしいなーと思うのであります。

 

さあ、ブロガーというやつを

ふわっと理解したところで、

やってみる?やってみない??

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!