薬だけに頼らない!苦しい鼻水をピタッと止める3つの方法

花粉の季節と冬の季節。

この時期になると、電車の中や職場でも

鼻をズルズル刺せている人急増します。

 

いや、ズルズルしてる当人が1番気にしているわけで

頭もぼーっとなってきます。

 

こんな時、まったくお金をかけずに

鼻水をピタッと止める方法を3つご紹介します。

 

鼻水にもう悩まない、3つの方法!

 

①息を止め、頭を上下に動かす

「 え?たったこれだけ? 」

と思う方もぜひ、試して欲しい方法。

 

① まず大きく深呼吸を1回します。

② 息を吐ききったら、鼻をつまみます。

③ 鼻をつまみながら、上を見上げます

④ 次にそのまま、下を向きます。

⑤ 息が続くまで、ゆっくりと上下運動を行います。

これなら、自宅でなくても簡単にできますよね!

効果レベル ★★

 

 

②蒸しタオルで鼻を温める

鼻を温める事で鼻水を出す役割である

体温調整が出来てしまいます!

また、鼻づまりにも効果的!!

① 軽く水にタオルを濡らす

② 電子レンジで30秒温める(500W)

湯気が少したっているタオルを

そっと鼻の周りをおおうように当てます。

じんわりと鼻があたたかくなったらOK!

 

 

職場や外出時であれば、私はカイロを当てています。

とにかく鼻を温めること!

効果レベル ★★★

 

③ドライヤーで首の後ろを温める

体をいち早く温めるなら

首の後ろにあるツボを、温めると効果がでます。

風邪はここから引くと言われている

風門というツボです。

体がポカポカして鼻水が止まりやすくなります。

これも外出時ならカイロを代用してもOKです。

効果レベル ★★★

 

 

ただ、鼻水はウィルスを

体の外に出そうという働きを

しているので無理に止める必要は

本当なないんですよね。

 

それでも、

鼻水がタラーーっと垂れてくることだけは

何としても避けたいもの。

子供ならまだしも、

女子なら絶対絵的にやばい!

 

最近では眠気が起きない

薬もたくさん出てきますが

薬貧乏になりそうなレベルの人は

これらを是非試してみてください!

 


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!