恐怖!顔のたるみを招くシャンプー方法!

私は、顔のたるみ防止 として

毎日気を付けていることがあります。

 

それは、シャワーを浴びる際の

シャンプー方法です。

これは、毎日欠かさず行う作業なので

『 ちりつも 』的に

やると、やらないとでは差がでてきます。

 

 

老け顔を作るシャンプー方法とは?

 あなたが何気に行っているシャンプー方法は

実は老け顔を作っているかもしれません。

シャンプーをするとき、

大切な事は、頭の向き

 

髪を洗う時に、

上を向くのか、下を向くのかで

大きく変わってくるんです!

 

たるみを招く頭の向きは?

シャンプーをするとき、

どちらを向くのかは

結構年代にもよると、言われています。

 

20代~30代の人は

上向きが多く、

40代以降の人は

下を向いて洗う人が多いそうです。

 

これはCMなんかの

影響によるものだと言われています。

m昭和のシャンプーのCMは下を向いて洗ってるものが、あったんだとか。

ということで、

顔のたるみを招く、シャンプー法は

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

はい、下向きシャンプーです。

 

なんとなく、

そうかな~と思いましたか?

これはお湯によって頭皮が柔らかくなって

顔の皮膚まで一緒に柔らかくなります。

 

その時に下を向いて洗うと

余計なしわやたるみを作りやすくする んですね。

 

また、髪の生える方向とは

逆になるので抜けやすくなる!!!

 

どちらにせよ、

上を向いて洗う方が

美容にも良いということです★

 

私はよく

スーパー銭湯などに行くんですけど

周りを見ても下向きで洗っている人

結構います(;^_^A

 

名前

「 あ~、くびやあごが

二重になってるよ~・・・。 」

 

すごく言いたい気持ちに

なることがよくあります。

 

ただ、うなじの汚れなどが

残りやすいので

しっかりと気を付けて

シャンプーしてください!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!