【 謎解き会社設立しました!】

2021六甲謎解き【トキガミ】アスレチック場GREENIAレビュー!

六甲カンツリーハウスが、新しくアスレチックフィールドとして生まれ変わりました!謎解きとアスレチックの融合はどんな感じなのか?どのような変化があったのか?などを詳しく解説します!

行く前にチェックしておいて欲しい!

↓ ↓ ↓

【事前チェック】六甲アスレチックGREENIAに持ってくもの!

2021トキガミ内容

例年と違い難易度を選ぶことはできず、1つのみとなります。また子供向けのもありません。ただ、パッケージ等は今までのもとのクオリティは同じです。

以前の謎解きで倒した「ザノス」。今回は6つの「六甲石」が保管された要塞に忍び寄る黒い魔法使いとの戦いとなります。

2021トキガミ難易度

公式サイトでは★3つと中級レベルくらい?となっています。前回は中級と上級がありましたが、今回は前回の中級レベルより少し低いかなと思いました。

まずは敷地内からパネルを探し出し、そこに書かれてある謎を解くという感じ。問題数は多く、半分くらいがその場所に行けば簡単に解けてしまうもの。3割は謎解き経験者ならわかる問題。最後はテーブルの上でじっくり解く、という配分になっています。

パネルはすぐにわかる場所なので時間はかかりません。公式ヒントを見ると「答え」にかなり近いものが出てくるので注意です。

たぶんほとんどの人がスラスラと解けると思うので、今回はネタバレなしのヒントは必要ないかなと思うので割愛します。

ボリュームと所要時間

所要時間は2~4時間とありましたが、私達はちょうど2時間半でした。いつもより移動距離は少なくパネルをまとめて写真を撮り、ゆっくり座って解くというスタイルにしました。

冊子が3冊に持ち帰り謎もあるので、結構コスパがいいと思いました。

六甲アスレチック謎解き感想

GREENIAに生まれ変わり、入場料が700円⇒3,000円と高額になったので行くのを躊躇する人がいるかもしれません。

なので謎解きを500円と格安にされたのかなあと思いました。

毎年参加していたトキガミに比べると、難易度は結構低かったかなぁという感じ。あと、アスレチックする人が多い土日は謎解き勢は邪魔に思われるかも・・・。

個人的には今までの方が解きごたえがあって良かったなぁと思いました。ただ、午前中は謎解きをして午後からアスレチックに挑戦し満足できる1日でした。

アスレチックはかなり本格的なものが多く、体を動かすのが苦手な人や年配の人は体を痛めるかもで注意です。

夏場は強烈な日差しがきますが、日傘をさせる感じはなく帽子が必須です。また、座って解く場所も混雑のためかなり少なくなったので木陰を利用するために小さなレジャーシートがあったら超絶便利です。

4 COMMENTS

まっさん

入場料アップとアスレチックとコロナで躊躇してましたが、やっぱり面白そうですね。アスレチックメインでやりたいけど、ソロには敷居高いかなあ

返信する
ジョリコ

まっさんさん、コメントありがとうございます。
確かにソロアスレチックは寂しさがこみあげてくるかも・・・。

返信する
KAI

行きたかったのですが、さすがに入場料が高すぎです。アスレチックができない人もいると思うので、アスレチック無しのキットを入場料込み2000円くらいで販売してほしかったです。

返信する
ジョリコ

KAIさん、コメントありがとうございます。
確かに。ほぼ全域アスレチックを楽しむためのフィールドとなっているので、
全てを楽しむ目的がないと躊躇するかもです。
いつもは見かけた高齢者謎解き勢もいらっしゃいませんでした・・・。

返信する

ジョリコ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です