【 2020年最新!謎解き情報はこちら!】

自宅謎解き【CIPHERSサイファーズ】3つのレベルが選べるキット!

この謎解きを簡単に説明すると・・?

自分のレベルチェックや謎解きのスキルアップができるキット。それぞれ違ったストーリーでたっぷり遊べる大満足の謎解きです。これで1,500円は安い~

↓ 謎解きに関する情報を発信してるよ ↓

Twitterをフォローする

「CIPHERSサイファーズ」内容

レベル1・・・不気味な部屋に閉じ込められてしまったあなたは、部屋中に埋め尽くされている暗号を読み取り脱出しなければいけない。酸素がどんどん減っていくタイムリミットの中での脱出。

レベル2・・・資産家ジャックリッチが遺した手紙には宝の在り処が記されていた。暗号化された手がかりから大航海時代の宝を見つけることができるだろうか?

レベル3・・・世界征服を企むイット博士の書斎に潜入し、大量破壊兵器の機密資料の奪取を任命されたエージェント。次々に出てくる謎をすべて解き明かせ!

キット内容と値段

・スタートキット 3枚

・MAP 11枚

・手がかり 13枚

・特殊手がかり 5枚

・その他 1枚

総キット数が30以上あり、圧巻のボリューム感です。3つのストーリーに分かれていて、好きなレベルを選んで遊ぶことができます。

難易度とボリュームは?

3つのコースはそれぞれ所要時間や難易度が違います。ただ、キットに表示されている所要時間の目安とはちょっと違いました。

デッドルーム

表記(20分)実際に解いた時間(40分)

3つのストーリーの中で1番易しい問題になりますが、通常のレベルで考えると中級レベルくらいになります。ちょっとホラー風のキットですが、ちょっとした空き時間や移動時間にもできる謎解きです。

ロスト・トレジャー

表記(40分)実際に解いた時間(90分)

キット数はそこまで多くはありませんが、考えさせられる問題が多いです。冒険要素が多く楽しく解くことができましたが、じっくり時間をとって挑んでほしい内容です。

表記(60分)実際に解いた時間(2時間)

とにかくボリュームたっぷりのストーリーでした。中にはヒントを見ないとかなり難しい問題もあります。特に透明シートの使い方が難しく、柔軟性がかなり必要でした。表記にある60分はかなり間違った情報だと思います。

CIPHERS(サイファーズ)感想

謎解きになれていてないと、最初はどう解けばいいのか迷うかもしれません。解いていくうちに、謎のスタイルがだんだんわかってくると思います。

自宅に届いた時意外とどっしりとした封筒で、開けて量の多さに驚きました。

最初は易しいものから解いていき慣らしていくと、いい感じでスキルアップができるんじゃないかなと思いました。

スマホに答えを打ち込みますが、ほとんど手元のキット内で謎を完了させます。

エピローグの動画も面白く、コスパのいい内容で大満足でした!

ストーリー性80点
難易度85点
ボリューム85点
面白さ75点
料金80点
総合得点405点

1 COMMENT

ちえ

いつも楽しみに拝見しています。この自宅謎解きをやってみたのですが、最後の最後エクストラ謎がまったく解けません。
ヒントもあるようでないし、困り果ててます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です