【 謎解き会社設立しました!】

天理【とんよし】食べても減らない超絶大盛カツ丼に言葉でない

奈良の天理には目を疑うほどの超大盛ご飯を出すお店があります。その名も「とんよし」。知る人ぞ知るガツ飯の聖地ともなっているお店です。

⇒大阪のドでかいカツ丼お弁当屋さんは驚きのメニュー100種類以上!

とんよしメニュー

オーソドックスなメニューでランチ・ディナー関係なく終日同じメニューとなっています。一応、並・大・特大と3つの量を選ぶことができます。

・・・が、実際に大きさを比べてみます。

奥が並で手前が大。店主、1段階間違ったのかと確認したところ「これがうちの並」だそうです。

一般的に並と大の器は同じでご飯の量やカツが多めにのってるんですが、とんよしでは器に合わせた量を盛りつけます。

なので、こんな破壊的なビジュアルになってしまうんです。

とんよしテイクアウトメニュー

コロナの影響で、お持ち帰りをする人が多くなっているようでした。当然お持ち帰りの量も凄いです。ただ、器の影響なのか特大はありません。

天理とんよしの店内

小さめのテーブル席が6つくらいとカウンター席で、18席前後の小さなお店です。壁側だとソファー席になっているので小さな子供連れでも安心です。

とんよし混雑状況

平日のランチを利用するのは天理大学の学生がほとんどです。そこにまじって男性社会人の人がいますが、安くて大盛を食べることができるお店ということで、毎日12時を過ぎると満席になります。

逆に日曜日の方がお昼は空いているかもしれません。週末の19時を過ぎると並んでいる場合があり10分~30分くらいの待ち時間が生じます。

とんよし営業時間

営業時間:11時~21時

定休日 :火曜日

日によって、開店時間が少し遅れることもあるので「休みます」の貼り紙がない場合は、少し待ってみましょう。

とんよし駐車場

とんよし専用の駐車場が3台あります。とんよし隣の薬屋さんの裏側になります。

天理とんよしの感想

私も学生時代から通っていたお店で、圧倒的な量はいまだ変わりません。柔道の篠原選手も通っていたようで写真などが飾られています。

食べることに自信がある人でも苦戦してしまう特大サイズは「ガツ飯」の雑誌にも掲載されていますが、1サイズ小さい大盛でも食べきれずに残している人を良く見かけます。

↓ 他にもある!安くて超大盛のお店が載っています ↓



昔ながらの懐かしい味で、衣も脂っこさはなくサクサクしています。

とにかく量が多くて有名なお店で、地方からもお客がやってきますが採算あうのかと心配になってしまいます。昔に比べると、お店の場所もかなりわかりやすくなったので奈良に行った際には是非訪れてほしいお店です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です