【 2020年最新!謎解き情報はこちら!】

謎解きに参加しているカップルや夫婦について

↓ 謎解きに関する情報を発信してるよ ↓

Twitterをフォローする

こんにちは。謎解き大好きなジョリコです。

サイトを開設してから「謎解き情報オンリー」で記事を量産してきましたが、ここにきてなぜか日記的なものを書いてみようと思いたったわけです。

1月2月のこの季節、関西では謎解きがめちゃ少なく暇をもてあましているというのも理由のひとつ。

 

謎解きに参加していると、わたし達のようなカップルや夫婦の謎ラーに出くわすことがよくあります。

たいてい、2人とも謎解きが大好きで楽しみながら参加されています。

・・・が、中にはあきらかに険悪なムードを漂わせながら黙々と謎を解いている2人組を発見することも。

謎解き冊子を片手にパネルをあちこち探している男性の数メートル後ろで、彼女?妻?らしき人が超めんどくさそうな顔で突っ立っています。

「けんかでもしたのか?」

と余計なお世話をやきつつ、その2人を見守るわたし。

周遊型謎解きなんで、次のポイントでも遭遇しちゃうんですけどやっぱり楽しんでいない様子の彼女(妻)。

いや、わたしなら相方がこの状況で謎解きに集中できん!

そこでこの2人の関係性を妄想(謎解き)してみた。

① 無理やり連れてこられた

② 2人とも謎解きが好きだが道中でケンカをしてしまった

③ 「すごく面白いから!」と言われてきたものの、実際はそんなにだった。

④ 1つしかキットを買わず、いつの間にか男性が独占してしまった

⑤ 謎解きレベルがあまりにも違い過ぎて男性の独壇場になっている

まあ、どっちにしても男性のメンタルの強さに驚いた。

ところで、カップルや夫婦で謎解きに参加されている人は役割分担などされているんでしょうか?

わたし達の場合、謎解きレベルはほぼ互角。

ただ、彼がひらめいたときに「ふーん、なるほどね。」としか言えないわたしに対して、わたしが謎を解き明かしたときは「さすが!すごいね!!」と超絶絶賛してくれる良い性格をしている彼、というコンビ。

今年は他府県にも遠征に出かけようと思いますが、もう少し関東を見習って関西にも謎解きイベントが開催さればなあと思います。

クロネコキューブさん、がんばれ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です