【 謎解き会社設立しました!】

2022【ナゾときっぷ】阪急線の完全レビュー!

関西最大級の電車謎解き「ナゾときっぷ」の阪急線に行ってきました!「4時間程度で終わる」「いやいやそれ以上かかる!」と噂が飛び交っていましたが、実際に参加してきた感想と検証をしてみたいと思います。

阪急電車謎解き内容

期間:3月28日~11月30日

時間:始発~

キット購入場所と一日乗車券

購入場所:駅ごあんないカウンター / 阪急ツーリストセンター大阪・梅田

参加費用:2,300円

私達は阪急梅田の駅ごあんないカウンターで購入しました。キットには1日乗車券が付いていますが、同伴者の場合は1日乗車券を買うべきか??実際のものはこちら

↓ ↓ ↓

1日乗車券の値段は1,300円です

実はこのカードで阪急・阪神が乗り放題です。

が!!

今回の謎解きを梅田発で利用したところ、通常料金の方が安くなりました。100円~200円ほどだけどね。

今回は検証だったので購入しましたが、実際はICOCAでも良かったかもです。

2022阪急電車謎解き難易度は?

序盤から終盤まで初級問題はほぼなく、中級レベルでした。少し無理のある問題もありましたが全体的には謎解き経験者でも満足のいく難易度だったと思います。

ただ、今回もLINEを使用しながらの謎解きになりますが全ての問題に答えが付いている点がちょっと・・・。

クリア率100%できるので、わからない人はガンガン見ることができます。

ナゾときっぷ阪急所要時間は?

公式サイトには5時間と記載してありますが、電車をスムーズに乗ったとしても5時間以上はかかります。私達は西宮でちょっと電車を間違えてしまうという失態をおかしてしまいましたが、休憩なしという手段をとって挑みましたが結局6時間かかりました。

10時半からの開始でしたが、電車が混雑する時間帯17時頃までにクリアしたい場合は10時前にはスタートすることをおすすめします。

ちなみにB5サイズの冊子は街の紹介ページも合わせて43ページの分厚いものです。

2022ナゾときっぷ阪急感想

以前Twitterで「めちゃくちゃゆっくりで5時間くらい」という投稿を見たので、実は阪神線が開始されたら同時進行でやってみる、という計画をもくろんでいましたが結果「やらなくて良かった!!」と思いました。

ナゾに利用したどの駅もランチやお茶をする場所がたくさんあり、どのタイミングで休憩を挟んでも問題ありません。

雨の日だと参加するのに迷うかもしれませんが、屋内や屋根がある部分が3割。完全に屋外が7割ってとこです。

私達は平日の参加でしたが、数組ほど謎解き勢がいてゆっくりと謎を解く事ができました。次回阪神線は開始日あたりに参加しようかなと思っています!

2 COMMENTS

ミキコ

ジョリコさん、こんにちは
阪急線謎解き 行ってきましたよ
この線ははるか昔、通勤で使ってた路線なので懐かしい思いもありました
しかし私も乗換を間違えてしまった(ジョリコさんとは違う駅ですが)
また後半でも駅をでてから方向を間違え、時間をとられました
謎解きそのものはわりとすぐにできたのに~
最後の駅の宝への道しるべまでは順調にできたのですが
ある場所へ行ってからが大変でした
でも最後ちょっとヒントをみながらエンディングまで行けました
エンディングはちょっと感動ものでした
阪神線は今回の最後の駅の阪神の
駅で購入しました
早く行きたいなぁ~

返信する
ジョリコ

ミキコさん、コメントありがとうございます。
私達以外にも乗り間違えをしている人がいたんですね(笑)
ずっと停車したままで、また折り返すというデジャヴを経験しました。
こういったロスが謎解きではイタイですよね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です