和歌山城【リアル謎解きゲーム2】ヒントや難易度について!

和歌山城を舞台にした謎解きの第2弾が始まりました!

VR(バーチャルリアリティー)を使いながら謎を解いていきます。

前回の1との違いや所要時間、感想などをご紹介します!

和歌山城アクセスと駐車場

大阪から車で1時間くらいで高速道路「和歌山出口」から10分くらいの所になります。

電車で和歌山城に行く場合

最寄り駅は南海和歌山市駅で徒歩10分

JR和歌山駅からバスで10分(公園前下車すぐ)

和歌山城おすすめ駐車場

和歌山城の歴史館横の駐車場はバス専用になります。

土日祝で3時間までの滞在の場合

和歌山城向かいにある市役所横の「市営中央駐車場」がお得。

入り口は市役所手間を左折して右折した所にあります

土日祝になると1時間160円とかなり激安!平日はおすすめしません。

平日 土日祝
料金 1時間160円 以降30分毎160円 1時間160円
最大料金 なし 800円 8時半~21時まで

 

土日祝長時間におすすめ

和歌山城向かい、西汀丁の交差点を右折したところのタイムズ。

土日祝の場合、かなり値段が下がります。

最大料金も先ほどの市役所に比べて200円もお得!

歴史館目の前なので立地も抜群です。

平日 土日祝
最大料金 1,100円 最大料金 600円
60分 200円 (8:00-20:00) 60分 200円 (8:00-20:00)

謎解きキット売り場と受付時間

和歌山城謎解きのキットは無料となっています。

このわかやま歴史館の2階でもらえます。また同時に和歌山城の入館チケットもここで買えます。

*謎解きに和歌山城に入館する必要があります。

*歴史館での受付は15時までとなっています!

和歌山城謎解きヒント(ネタバレなし)

今回の謎は前回の徳川家にまつわる謎解きになっています。

1を解いてなくてもストーリーがつながっているわけではないので大丈夫です。

第一話の謎のヒント

ほぼヒントなしでもすいすい解ける内容。

ここで塗りつぶしていく作業がありますが、後々のためしっかりと塗りつぶすことをおすすめします。

戸田藤左ヱ門に会い暗号を読み解きますが、3つのキーワードが指し示す場所に行きます。

城主の謎のヒント

たぶんこれが頭を悩ます人が多いかもしれません。

ヒントや最後の解答を見てもあんまりしっくりきませんでした。

私は違う解き方でこの解答を得ましたが、

そっちの方が合点行く感じです。

まず「ひらがな五十音」を書き出しましょう。

サ行からラ行までで解けます。

考え方は「よりのぶ」が「もらほべ」になる、と考えるのではなく

「もほらほべ」が「よりのぶ」になるなら?とした方がわかりやすいです。

五十音に印をつけながらするとわかると思います。

多門入り口の謎のヒント

区切って読んでみて~

そして書いてみて~

最後の謎のヒント

塗りつぶしがしっかりしていると見やすいです。

その間にスマホを挟んでみると・・・?!

和歌山城謎解き2の所要時間と難易度は?

今回は1時間半といったところで前回よりも難易度は低めに感じました。

今まで謎解きを何度も体験した人からすると「あ、もう終わっちゃった」という感じ。

ポイントはVRをちゃんと使えるかどうか。

アプリを起動したままでVRのマークが赤く色がつけば、

そこで何かしらのアクションが起こるのですが

それが難しければキットの裏のヒントQRコードからでもVRの場面を見ることが出来ます。

最終答えがわかれば17時までに歴史館2階の受付へ答え合わせに行きましょう!

和歌山城謎解き周辺おすすめランチ

断然、和歌山城の向かいにある市役所最上階ランチビュッフェがおすすめ!

⇒景色も料理内容も最高!1,280円で大満足ビュッフェ!!

前回も今回も利用しました。

和歌山城周辺には城下町的なものはなく公園や美術館で囲まれているので

ランチをする場所が少ないです。

和歌山城入り口にもお茶屋さん的なものがありますが

おうどん1杯1,000円とかなりお高め・・・。

しかも種類はかなり少ないです。

駐車場からもすぐなので先にランチを済ませて謎解きに挑むのがベスト!

混雑状況と感想

広々として自然が多い和歌山城は、謎解きだけでなく散策としてもめちゃくちゃ良い場所です。

私たちは日曜日の13時頃にスタートしましたが、

思った以上に謎解きをしている人が少なかったです。

まだ開催されたばかりなので今後多くなってくるでしょうね。

それでも学生やファミリーなど数十組ほどおられました。

4月になると桜が満開になる季節でかなり人が多くなると思います。

3月下旬ではまだ2分咲きといったところでした。

このなぞ解きは1年間も開催されるので季節の良い時期を選んで行ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!