【 謎解き会社設立しました!】

【ひろしま謎解き街歩き】見落とし注意な街中の手がかり集めが凄い!

もう数年前から開催され続けている、広島市内とおりづるタワーを周遊する謎解き。前からずっと気になっていたのですが、とうとう2023年3月までとなったので今回慌てて参加してきました。

広島街歩き謎解き内容

開催期間:2021年3月21日~2023年3月31日

開催時間:10時~18時

休催日 :特になしですがこちらを参考に

キット販売所

キット料金:大人3,200円 / 高校生以下2,800円

謎解きキットはおりづるタワーの受付カウンターになります。キット1つに1人分の入館料が含まれていますが、同伴者はチケットを、謎解きで使用する時がきたら購入しよう!現在は券売機でなく、カウンターでチケットを購入するようになっています。

広島謎解き街歩き難易度は?

7割が初級、残り中級という感じでした。最終謎が少し考えるもので全体的に、とにかく街をよーく見ないと解けません。人が多く、沢山のお店があるのでうっかり見落としてしまいそうになるのでそこの難易度がありました。

最後はおりづるタワーらしい問題で楽しかったです。

所有時間とボリューム感は?

とにかくよく歩きます。繁華街なので、気になったカフェに入りながらの周遊だったので3時間半くらいかかりました。最短だと2時間くらいで終わるかな?

問題数は約15問~20問くらいで、まずはおりづるタワーでキットを手にしたら周辺市内で謎を解き、再度おりづるタワーのカウンターで報告をしてから2章にうつり、おりづるタワーへと入館します。

広島謎解きネタバレなしヒント

公式ヒントを見ても解答は載っていませんが、ほとんどの謎はノーヒントで解けるようになっています。ちょっと考えるかな?という謎だけネタバレしない程度にヒントを紹介したいと思います。

第1章ステップ3謎ヒント

広島ならではの「あるもの」を作ります。作り方は豆知識を参考にするとわかります。完成したら、その次の指示はキットのどこかに書いてあります。

第2章ステップ4謎ヒント

あるモノを「打つ」ために必要なのは、すでに持っています。どこかにその形状を表したものが参考として描かれているので、よく探してみよう。

ひろしま謎解き街歩き感想

今回はスクラップさんの謎でしたが、最後まで自力で解かせる所が良かったです。広島の特徴や街を十分に使用した謎で、クリア後も観光する場所が近くにたくさんありました。

おりづるタワーって、実は最上階とその下の階の2フロア部分だけで「あ、これだけなんだ?!」と思うところはありましたが、とても綺麗な場所で休憩する場所としてとても良かったです。最上階は風が吹きさらしになるので、真冬はちょっと寒いかもしれませんが、ビュースポットとしてはかなりおすすめ。

私達は、クリア後にすぐ目の前にある原爆ドームなどを散策してとてもいい旅になりました。ちなみに、広島市内は「広島電鉄」という路面電車?が主流でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です