謎解き【路線バス探偵】所要時間と口コミ(ネタバレなし)

尼崎商店街を始め5つの街を路線バスで巡って

尼崎城の秘宝を追いながら謎を解いていくストーリーです。

謎解きキットに付いてある『1日乗車券』を使いますが

なかなかボリュームたっぷりの内容です。

商店街の場所や難易度、ヒントなどを紹介していきます!

路線バス探偵の開催日時とキット販売所

2019年1月19日(土)~3月17日(日)

開催時間 10時~20時

*お店の閉店時間に合わせてあります

 

謎解きキットはどこで売っているの?

キットは尼崎駅の阪神バスセンター、

各商店街の協力店で購入することができます。

私達は阪神バスセンターにて購入しました。

が!

サイトには阪神尼崎駅の「北口」と記載されていましたが

実際は「西口」です!

尼崎駅向かって左側がキットが販売してある阪神バスセンターがあります。

↑ ここです。

中のおじさんに「謎解き」と伝えると販売してくれます。

何度も言いますがペアなら1つで十分です。

1キット 1,500円

キットには1人分の「1日乗車券」が付いていますが、

バスに乗車する時に、車内で運転手さんから

1日乗車券を500円で購入することができます。

今回はクロネコキューブさん主催ですね。

この1日乗車券引換券をバスに乗車する際、

運転手さんに渡すとぺらっとした通常の乗車券に交換してくれます。

おすすめ謎解き最短ルート

冊子にも書いてありますが以下が最短です。

①阪神尼崎駅の「阪神バスセンター」にてキットを購入

②杭瀬栄町EAST商店街

③塚口商店街

④立花ジョイタウン

⑤立花商店街

⑥中央五番街

一応、どの商店街からスタートしても

謎は解けるようになっていますが

路線バスを使っていくので時間のロスは避けましょう。

このルートの順で行くとなると、

阪神尼崎から3番乗り場から11号車の「阪急園田行」のバスに乗ります。

そしてJR尼崎で乗り換えをします。

JR尼崎に着いたら「3番」乗り場へ行き、

12号車の「杭瀬行き」のバスに乗ります。

めんどくさいのはここだけです。

ここで待ち時間が10分~15分ほど生じます。

 

バス所要時間

◆阪神尼崎~JR尼崎(15分)
◆JR尼崎~杭瀬まで(15分)

 

杭瀬栄町EAST商店街の謎ヒント

*先にバスの時間を確認しておきましょう!!

バス停は下に追記してあります。

平日に行きましたが割とシャッターが閉まっているお店が多かったです。

バスを降りて左へ歩くと道の向かいに杭瀬商店街が見えます。

ここでの謎は割と簡単ですが次の場所に向かう前に

クリアしておくといいでしょう。

もしバスの時間帯が合わない場合、

1の謎の場所の部分を表裏の写真を撮っておくと

「とりこぼしたー!」とならないで済みます。

次の場所へ向かうバス停がわかりにくい!!

商店街を出たら信号を渡らずに右へ3分ほど歩いた所に

バス停があります。

蒲鉾屋さんがあるところです。

 

バス所要時間

◆杭瀬~塚口(30分)

塚口商店街の謎とヒント

ここの商店街はとにかくわかりにくかったです。

塚口駅の裏にたくさんのお店がひしめき合っているんですが

謎解きの場所はそこではありません。

まずバスを降りると塚口駅の方へ向かい、手前を左折します。

次の角を右に曲がります。

踏切を渡り突き当りまで進みます。

道が二手に分かれているので左を進みます。

また踏切を渡ります。

ここまでくると、もう商店街とは言い難い場所になってきます。

緑の建物が謎解き場所になります。

ちなみにこの眼鏡屋さんでもキットは購入できるようです。

定休日は第二・第三水曜日です。

ここの問題も特に難しいのはありません。

どうしてもわからない場合はヒントサイトも用意されています。

A~Eのキーワードが入ったら、

ある「指示」が出てきます。

さっき解いた問題の中でその図形があるものがありますね!

順番に読んでいくと?

冊子の中にそれがあります。

合言葉を入れるとあるものが手に入ります。

このエリアは完全にクリアしてから進みましょう!

次に3番乗り場の14番のバス「阪神出屋敷行き」に乗ります。

 

バス所要時間

塚口~立花(15分)

 

立花ジョイタウンの謎とヒント

*帰りもこの場所からバスに乗ります

ジョイタウンはバス停から連絡通路を通り、突き当りを左に行きます。

そして上の矢印から行くと近いです。

立花ジョイタウン③のヒント

重複していくものを消していくと6つ残ります。

この6つのもので漢字3文字を作ります。

文字が埋まったら指示通りに冊子を使って合言葉を見つけます。

「あるもの」を作ったら、「スライド」させてみましょう!

立花商店街の謎とヒント

立花商店街は、立花ジョイタウンの反対方向にあります。

ジョイタウンから一旦駅に戻りセブンイレブンを見つけましょう。

ここを右の階段を降りると商店街が見えます。

立花商店街のヒント

a・bは簡単ですね!

Cは3つの漢字を表の枠外の物を使って作りましょう。

交わった所が次に向かう場所です!

dは見たまんま文字を入れ替えるだけ!

あるものを手に入れるまでこの場所を離れないように!

2番乗り場の15番のバスに乗り阪神尼崎へ戻ります。

 

バス所要時間

立花~阪神尼崎(20分)

 

中央五番街の謎とヒント

中央五番街とは尼崎商店街を通って、ずっと奥の通りを言います。

入り口が「一番街」となっています。

歩いて約10分~15分くらいです。

四番街などは見当たらなかったのでとりあえず道の左側に

小さなクレープやさんがあるので、そこを目指しましょう!

そこからが五番街になります。

中央五番街ヒント

13ページの暗号を解いていきます。

4つの謎を解くとある「指示」が出てきます。

ヒントページには『冊子の裏』とありますが、

正確には裏ではなく14ページの事です。

これでクリアファイルを使ってあるものを作ります。

実際にはこの場所で手本となるものを探しますが

見つからなかったり、この場所を離れてもなんとなくで作れてしまいます(笑)

すべての手がかりを手に入れたら、

最後の謎を解いていきますがヒントサイトに

かなりネタバレされているのでここでは割愛しておきます。

 

路線バス探偵の所要時間

路線バスにスムーズに乗れるかどうかで

所要時間がかなり変わってきます。

うまく時間を合わせれば4時間。

バスを待ったり休憩を挟んだとして6時間。

移動時間にも時間を取られるので余裕を見て行動した方が

良さそうです。

なるべく商店街に着いた時点で次の場所へ向かう

バスの時刻表を確認しておくといいでしょう!

路線バス探偵の難易度は?

今まで謎解きの経験がある人ならば、

なんとなくパターンがわかっていると思うので

つまずく部分はないかと思います。

初心者の人でも色々なタイプの謎が散りばめられているので

楽しく参加できる内容だと思います。

車で行く場合は?

大阪から尼崎までは電車よりも車で行った方が早いので

私達は尼崎まで車で行きました。

阪神尼崎駅に駐車するのが1番良いと思いますが

おすすめの駐車場はここ!

右側が尼崎恵比須神社、その隣にある駐車場です。

最大料金が600円と超お安い!

ここからキットが売られている阪神バスセンターまでは

徒歩5分~8分程度です。

線路沿いをまっすぐ進み大通りに出たところで左に行くと

尼崎商店街の入り口になります。

そこから駅の方に(西口)向かっていきます。

おすすめランチ場所

これらの商店街の中で飲食店が多いのは

「尼崎中央商店街」

「塚口駅裏」←謎解きする商店街の手前

「立花商店街」

の3カ所になります。

私たちが利用したのは尼崎中央商店街の

尼崎焼きそばセンターでした!

ゆったりとしたテーブルで清潔感もあり、

何より美味しい焼きそばが低価格で食べられます。

男性でも大盛りにすればかなりのボリューム感で

満足間違いなし!ちょい呑みも出来ますよ!

⇒メディアも絶賛!尼崎で本気の焼きそば屋さんに行ってみた!

 

路線バス探偵の感想や口コミ

バスを使った謎解きは、とにかく移動時間がとられる!

ですが、それぞれの商店街の味や楽しみ方が様々で

楽しく参加することが出来ました。

がっつりキットを使って謎解きをするところも

私好みで面白かったです。

平日だとバスに座れることが多く混雑していません。

少ない所で1時間に2本だけなので

時間を見誤るとタイムロスをくらってしまうので注意!!

こういった電車やバスで移動して謎を解いていくものは

その場所に到着したものの5分~10分程度で謎が終わり

すぐに移動するものが多いですが

今回はその場でじっくり考えるパターンで良かったです!

謎解きファンならきっと好みのはず!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!

5 件のコメント

  • はじめまして(^-^)
    私も夫婦で謎解きしてるので、たまに拝見させていただいているのですが、
    このバスの解説はめちゃくちゃ助かりました!!
    バス停探してたらすごくタイムロスだったと思います。
    焼きそばも食べて結局6時間強かかりました。
    本当にありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

  • ちよこさん

    コメントありがとうございます。
    見知らぬ街でバスに乗るほど不安なことはないですもんね。
    お役にたてて何よりですm(__)m

  • はじめまして、詳しい情報参考にさせていただきます。
    教えていただきたいのですが問題解く順番はありますか?
    たとえば塚口から始めたら次は必ず立花に行くのですか。
    尼崎から始めて逆周りだと解けないとかありますか。
    (バスの時間や路線は考えず、問題を解く上でということです)

    • KAI さん

      コメントありがとうございます。
      路線バスの問題は解く順番は関係ありません。
      どこからスタートさせても結末は同じになります。
      私たち自身に1番最短ルートを考え、記事のような順で回りました。
      どちらにしても所要時間が長い謎解きですね(;^_^A

  • お返事ありがとうございます。
    地方遠征で時間が限られるので少しお金がかかりますが電車利用も考えています。
    おすすめの焼きそばも食べてみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です