木下大サーカス座席表画像【自由席】と【指定席】の違いは?

木下大サーカスが名古屋にやってきました!

圧倒的なショーを見るのにはどこの座席が1番いいの?

この座席番号はどの辺り?

自由席と指定席の違いやサーカスの演目や感想を

紹介していきたいと思います!





木下大サーカス名古屋アクセスと駐車場

木下大サーカス名古屋公演は白川公園で開催されます。

伏見通りに面した【名古屋市科学館】がある公園の中です。

名古屋木下大サーカス駐車場

白川公園周辺にはいくつか駐車場があります。

1番近いのは白川公園専用の駐車場

場所もわかりやすく停めやすい駐車場だと思います。

サーカスの所要時間から見ると約800円前後となりそうです。

全日 30分 180円
最大料金 なし

 

徒歩5分圏内の東洋パーキング

収容台数が200台を超えるかなり大きな駐車場になります。

さきほどの白川公園駐車場の反対側の科学館の裏手の方の駐車場になります。

サーカスの所要時間からみると約600円くらいになりそうです。

全日 30分110円
最大料金 なし

公演チケットの購入方法と座席限定

サーカスのチケット購入方法は7つあります。

木下大サーカス公式サイト・・・数が限られているため自由席以外は完売が多い

ローソンチケットサイト・・・数が限られているため自由席以外は完売が多い

チケットぴあ・・・ロイヤルイエローの座席が購入できます。

e-プラス・・・ロイヤルイエローの座席が購入できますがほぼ完売状態

セブンチケット・・・全ての座席の購入ができます。

楽天チケット・・・ロイヤルブルーのみの座席の購入

当日窓口・・・サイトが完売であっても当日分を確保してあるので割と取りやすい(平日に限る)

私の場合はローソンチケットで事前に購入していました。

チケットを購入した時点で自動的に座席が決められているようです。

希望の座席が完売になっていても、

他のチケットサイトでは空きがある場合があるのでチェックしてみましょう!

木下大サーカス座席表の指定席と自由席

会場内の座席の種類は6つあります。

リングサイドA・リングサイドB・リングサイドC・ロイヤルブルー・ロイヤルイエロー・自由席

ネットサイトによっては「A・B・ロイヤルブルー」のみしか購入できないようです。

全体の様子はこのようになっています。

 

ではそれぞれの座席を画像でご紹介していきますね。

リングサイドA

1番人気でどの日程もほぼ完売となっています。

ステージ中央の正面です。1つ1つ椅子が独立しているので

隣の人との距離がとれます。

子供の場合は座席用クッションが借りれます。

リングサイドB

リングAと同じ椅子になります。

正面よりやや右側の方向ですが、特に障害物などがないので

見やすいかと思います。

ロイヤルブルー

リングサイドAの真後ろです。

私達はこの座席を購入しました。

正面なのですべての演目が綺麗に見えて

「大車輪」「空中ブランコ」が1番よく見える席でした。

椅子はクッション性があり座り心地は悪くありませんでした。

最初の全体画像を見るとわかりますが、

はしごやら柱など色々な障害物が多くとても見にくい場所だと思います。

椅子はロイヤルブルーと同じです。

 

画像は掲載していませんが「リングサイドC」はほとんど端で

サーカス団の背中しか見えないと思うので避けた方が無難です。

 

混雑状況

私達が行ったのは平日の11時スタートの公演でした。

自由席は満席で、リングサイドAも完売でした。

ロイヤルブルーは前から半分ほどは埋まっていましたが、

後ろの方の席は空いていたので、

当日でも十分に座ることができます。

ロイヤルイエローは2割ほどしか埋まっていませんでした。

自由席の混雑状況は?

自由席は会場に到着順に並んでいきますが、

11時公演が終わった頃にはかなりの行列ができていました。

指定席でも入場に並ぶことがあるのですがすでに座席が決まっているので

慌てる必要はありません。

会場内の飲食やトイレなど

テントの外に簡易トイレがあります。ちゃんと男性用と女性用がわかれてあります。

テントの周辺にはお店がいくつか並んでいて、

お土産や軽食、ビールなどが買うことが出来ます。

ランチをする場所はありません。

それほど高くはありませんが、飲み物の自動販売機はお茶でもだいたい180円くらいはしました。

木下大サーカスのパンフレットは今までの歴史や創設者について、

過去のパンフレットやチラシなどが書かれていました。

特に人気なのが「たこやき」と「フライドポテト」でした。

これらはサーカスを見ながら飲食することができます。

チュロス200円

20cmくらいでしたが、シナモン風味で美味しかったです。

サーカスを見て商品がもらえる?!

アンケートを書くと「スズキ」のバイクが当たるようです。

すでに1名当たったようですね。

サーカス所要時間

11時スタートし、40分後くらいに一旦20分休憩になります。

この間に猛獣ショーの準備に取り掛かっているようです。

後半が始まり13時にショーが終わりました。

ショー自体は1時間半、間に20分休憩をはさみ

全体で2時間くらいです。

 

ゾウとの記念撮影

ショーが終わり、会場を出たところで

ゾウとの記念撮影ができるようです。

1組ずつ1回800円となります。

とても大人しい象さんでした。

 

木下大サーカス口コミと内容

木下大サーカスの1番のメインは「ホワイトタイガー」と「ゾウ」のショーだと思います。

ホワイトタイガーだけでなく、トラやライオンなど6匹ほどの猛獣を

檻の中でたった1人の人間が入って芸を披露するのは凄いなと思いました。

よほどの調教師でないとこなせないんでしょうね。

1日2度の公演がちょっと過酷かな・・・と個人的には思いましたけど。。

 

また大きな像が小さな台の上で披露する芸をしたり、

シマウマたちが火の輪をくぐったりなど

スケールの大きさを感じました。

前回行ったサーカスと比べ劇団員の多さが圧倒的でした。

ハッピードリームサーカス評判!割引や座席の選び方のポイント!

2018.02.04

日本人が多かったですね。

新人募集されているようですので、

ショーを見て感動された18歳~25歳の方は是非!

結局、サーカスに行く際には

どこの座席がおすすめなの?

という所が1番気になると思いますが

ズバリ【ロイヤルブルー】ですね。

ステージからの距離も遠くはなく、

ステージ全体を使った「大車輪」や「空中ブランコ」などは

手前のリングサイドAだと真上になるので見渡すことができません。

 

また、テント内は空調が効いているのか暑いくらいでした。

ストーブなどの暖房器具もありましたが、

使用している様子はなかったです。

テントの中に一旦入りショーが始まると

撮影は一切禁止になりますが、

カーテンコールのような最後に演者が出てきて挨拶する時には

動画撮影がオッケーになります。

指定席+入場券になると1人あたり5,000円くらいになりますが

それだけの内容だったと思います。

2019年6月からは埼玉公演が始まりますが、

お得なペアチケットを購入することをおすすめします!

早めに購入しないと即完売してしまうので注意!!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でjyorikoをフォローしよう!